水飲んでる?

最近、すごく肌荒れがひどいなあと思っていました。

ひどいなんてもんじゃない、もうあれに荒れて化粧をするのも嫌になるくらいです。手触りがボコボコした感じですし、ちょっと赤みがかっているところも…

 

これはなんでだろう…ストレスからかな?と、精神的な面のせいにしていましたが、結論は簡単でした。

 

ただの水分不足です。

 

最近急に気温が高くなり、毎日真夏日みたいですよね。

しかし私は、水分補給と言ったら利尿作用の強いコーヒーばかりをがぶ飲みしていました。

しかも、私はこれまた利尿作用の強いお酒好き。

毎日のように飲みまくっています。

 

これじゃあ肌が荒れるわ…。

 

そこで、毎日水を欠かさず持ち歩くようにしたんです。
目標は1日1ℓ。

起きたら必ず1杯は飲むようにします。

 

出来れば冷えていないもの、常温の物を飲んで身体を冷やさないようにします。

するとどうでしょう。

食生活や晩酌の量はかえていないのに、少しづつではありますが肌が改善してきたんです。

 

うっかりしていると全然飲まなくなってしまうので、意識的に飲むようにすると良いみたいです。

例えば、一つの仕事が終わったら1杯。
何時間おきにコップ1杯など…。

そうすることで飲み忘れを防ぎます。

 

お手洗いに行く回数が増えますが、それは良いこと。
お下品な話かもしれませんが、お小水が黄色いようではまだまだ水分不足です。

透明になって初めて潤っているのです。

多分。

そのことを気を付けながら生活していたら、仇の調子もそうですが乾燥肌も治ってきたような気がします。

 

ただの水だとやだという方は、レモンを絞ると飲みやすくなります。

さっぱりするし、レモンには解毒作用があるんですよね。

酸っぱさで気合も入ります。

 

白湯もいいですね。
夏場はお湯を冷まして飲むと、水の口当たりが滑らかで私は好きでよく飲んでいます。

内にはウォーターサーバーがないので、水道水を一度沸騰させた水を飲んだ方が身体に良い気がします。
変な味もしなくなるのでお勧めです。

なにせ無料だし。