方向性

仕事で成功したい、そう思っている人は少なくないでしょう。
今ってそんな野心家はいないのかな?

私は全然、まったく「仕事がうまく回っている」とは思えないので、何とかして軌道に乗せたいとは思いつつ、思っているだけで何もしていないという悲しい現状です。

取り合えず「実際に成功している人」の話を聞けば、何ア氏らヒントがあるかもしれないと思い、最近全然やっていなかった本を読んでいます。

細切れの時間を使っても読み進めることができるので、結構はかどっているように感じています。

それまで私はキンドルのような電子本を読もうと何冊か試しましたが、率直な感想…読んだ気がしない…。実際に手に取って、紙の感触を味わいながら読む方が言葉が頭の中に入っていく気がします。そして文庫本の方が持ち運び便利です。

さて、私は億万長者になった人たちがアンケートに答え、それをまとめた本を1回読みました。

すごく面白くて、今2回目を読んでいます。

そこで思ったのが「私はお金が稼げない考え方だ」ということ。

例えば、お金が稼げない人は「努力?そんなのしなくても、稼げる人は稼いでいる」という人が大半の様ですが、億万長者は「誰よりも勤勉に働くことが大切」と回答している人が、2人に1人いたのです。

ちなみに普通の人だと4分の1です。

これにはわけがあると思います。

億万長者の2人に1人「勤勉に働かなくても成功する」といったことになりますが、勉強することを苦に思っていなく、はたから見れば努力しているのに自分自身はそう思っていない方も含まれていると思うのです。

成功者は少なからず、怠惰な人よりは努力していると考えても良いでしょう。

やはりそれなりにやることをやっているのです。

「努力は必ず報われる」

どこかのアイドルグループの子が行っていた気がしますは、それは本当の事ではないでしょうか。

ただし、努力する方向性を間違わなければの話です。

例えば、ソフトクリームを作るのに野菜の勉強を一生懸命しても仕方がないというようなものです。

正しいやり方で、正しい方向性で努力していけば、必ず道は開けると私は信じています。