食材宅配mamades’s diary

食材宅配の体験談や、毎日何かしら事件を起こす子供たちのこと、家事や仕事のことで思う事を色々書いています。

幼稚園との歩み寄り

我が家のすぐ近くに幼稚園があります。

私自身は幼稚園に通っていましたが、私の子供たちは保育所に通っています。

幼稚園ってイベントがたくさんあるんですよね。

特に土曜日はいつも集まって何かやっているんですよね。花火大会とか盆踊り。バザーなど、毎週のようにやっています。

ただ…。

ずっと家にいる方にはちょっと迷惑に感じう方もいるかもしれません。それは騒音です。騒音ではないか…ガンガン流れる素敵な音楽です。

私もノリノリで歌えるような音楽なら、まあ我慢しましょう。
でも、間違いだらけのピアノ伴奏を録音して、大音量で流すのはマジでやめてくれって思います。

どうして練習なのに、あんなに大音量なんでしょう。
間違えるし。

本番なら大音量でも我慢します。
その日は外出するようにしています。
でも練習からそんなデカい音鳴らさなくてもいいじゃん?っていつもおもいます。あと、ピアノ伴奏はPCで打ち込みすれば間違う事はないので、是非それにしてほしいです。

って4・5年前から思ってました。

でも。

春先に配られるその幼稚園の「ご迷惑おかけします」ボールペン。

とっても使い勝手がよく、大事に使わせていただいております。

また来年も、どうぞよろしくお願いします。

ダイエットの本気度

今の私の嫌いなところ。
私は今は人生で一番といっていいほど自信がないでです。
なにもかもうまくいっていない気がしています。
気に入っていないところを出してみると、数が多すぎて大変です。
これは果たして書き出して自覚した方がいいのか、それとも逆に、自分がどうなりたいかというようなプラス思考で書き出していた方が良いのか…。
まず、自分がどのようあことでコンプレックスを感じているのか自覚した方がよさそうです。
そうすれば、どこをどう改善していけば良いのかが分かるような気がするんです。

その自分の嫌いな子とのひとつに、体重が多い、つまり、デブだということが あげられます。
何でこんなことになったのか。
自分では食べていない気がしているんですが、それが勘違いだったということは、先日体重計に乗ったことでわかりました。
やっぱり、毎日の体重測定はやったほうが良いのかもしれません。
特に、お腹が空いたときに体重計に乗るのが効果てきめんです。
「本当に食事をしていい体重なのか」が目に見えて分かるからです。
食欲のブレーキになる可能性も期待できます。

私の体重はかなりヤバイ域です。
そろそろ本気を出さないと、入る洋服がなくなってしまう域です。
そして現に、私のズボンはすべてゴムになっています。

太った事によって、何か全体的のボテっとしたかんじになり、はだの質もかなり悪くなりました。
なにより、ごむズボン意外入らないとは一体どういうことなのでしょうか。もう私に入るのは家にあるものではゴムのものだけなんです。
そろそろ女子力について真剣に考えるべきです。
いつまでも美しくいたいと思っているならなおさらです。

あと私が嫌いなところはこんなことが挙げられます。
収入が少ない
おもしろくない

収入については、もうこればっかりは自分のコツコツ努力しかないと思っています。
私の場合、ほぼ自営業なので、自分がやればやった分だけ収入になるのです。
もう気合で何とかするしかありません。
これを利用して、食欲を忘れて仕事に没頭できればいいんですが…。
気が付けば私は腹の虫と対話する癖がついてしまいました。
「今、田舎空いてる?空いてるよね」
そうやってご飯を食べてしまうのです。
それは錯覚とも知らずに…。

色々あるんですが、まずは体重を減らす子とからはじめていきたいと思います。
目標はマイナス10㎏。
時間はかかるでしょうが、こつこつ頑張ってみます。

ダイエットは意思の強さでなんとかなるのか

私が今までで一番成功した、結果を出したダイエット方は、夕食しか食べないというものでした。
かなり過激なような気がしますが、その代わり、飲み物は何を飲んでもよいし、夕食は特に制限なく何位を食べてもよいことにしていました。

しかも当時の仕事は結構足を使う仕事でした。
歩き回る仕事で、1日2万歩は歩いていたんです。
なので、特に夏場何かはみるみる痩せていきました。

私は、お金をもらって痩せられるなんて、これは私の天職だわと本気で思っていました。今は損お部署は解散してしまい、私はデスクワークの毎日です。

これがヤバイんです。

全然動かなくなったし、動かない方が腹の虫が気になるんですよ。
動いていた方が全然気になりませんでした。
これが体重増加に拍車をかけ、止めが妊娠です。

一時は46㎏まで落ちた体重が、今や60㎏目前です。

痩せていた頃にはわかりませんでしたが、痩せてから太ると、いかにデブがいきづらいのかがよくわかります。

まず、汗を書きやすくなります。
ちょっと歩いただけなのに、汗は止めどなく流れ落ちてくるんです。

そして腰や足の膝がいたくなります。
たぶん、体重を支えきれていないのかもしれません。

締めは花が低くなる。
正確には、歩っぺに肉がついて、花が低く見えるようになるんですよね。
これはいたいです。

何で、昔を再現できるよう、仕事に熱中してどんどん脂肪を消化してやろうと思っているのが今です。
ああ、あの頃の私の体重に戻れたなら、きっともう少し自信がつくはず !きっと!そう期待しています。

タオルが思いのほかよかった!

保育園や小学校で、フェイスタオルを使う機会が多くなってきました。
子供が多ければ多いほど、フェイスタオルを準備しなければならないということです。
こんなとき、私は即amazonです。
できるだけ安く、口コミレビューもよさそうなものを選んで買います。
便利な世の中になりましたよね。

値段の安さもこだわっていますから、まあ実際手に取ってみたら良くなかったという事もまああります。
でも、今回の買い物はすんごく良かった!
それはこれ!

f:id:mamades:20170706122357j:plain

エコカラフル フェイスタオルです。
5枚入って1000円でした。
そこまで値段が高くないですが、厚みもしっかりしているしさわりごこちもよく、何といっても5枚もあるのでこれは良い買い物をしたと思いました。

すごくきれいで個性的なので、保育園で使ってもすぐ「自分のものだ!」と分かるでしょうね。

amazonのような通信販売でデメリットというのは、買おうと思っている商品を実際手に取って見られないことです。
しかし、これをカバーしているのが「口コミ・レビュー」です。
結構おっしゃる通りのところがあります。
レビューが多いのに、星が4つ以上ついているものは、自分自身も満足できる可能性が高いです。
また、何かデメリットがあかいてあっても、それはしっかりと読んでおくべきです。
そのことが自分で許せる範囲なのかをしっかり見極めましょう。

大体マイナスなことを書いている方は、「届いた時点で壊れていた」という物が多いです。
その場合は返品・交換してくれる場合もあります。

残り糸を使った商品なので、色味については私と全く持って同じ色の物が届くわけではありません。
でも、そこが良い所の一つですよね。
濃い色、薄い色様々で、俺をとっても同じものがないのがまた良いところ。
これでこの値段…。とってもいい買い物をしたと思っています。

残り糸というのは、タオルの生産過程で残ってしまった色糸のこと。
名前も「エコ・タオル」です。
なんか、買った私、いいことをしたような気になってしまいます。

ダイエットにそろそろ本気を出そうと思う

最後の子供を出産してから、早2年がたとうとしています。あれからの私というのは、体重も全然減らず、むしろ増えているし、それなのにはだの衰え、皮の伸びも激しすぎ、見るも無惨なおばちゃんになろうとしています。
ああ、こんなはずじゃなかったのになあ…。

姿見をで自分のからだ( ̄▽ ̄;)を’見るたびに、ああ、全然体重が減っていないよなあ。
というのはわかっていました。

昨日、何を思ったのか、お風呂に入る前に体重計に乗ってしまったんです。
今まで避けてきました。
何を思ったのでしょうか、私。

そこで衝撃の数字を見ることになったんです。
これはマジでヤバイ。
そろそろ本気を出してダイエットしないと、たぶんこれ、非常に不味いと思ったんです。
もうすぐ大台です。

ということで、様々なダイエット方を考えました。
私が人生で一番痩せていたときのダイエットは、夜しか食べないダイエット。

朝からなにも食べないで仕事に熱中をし、夕飯だけを食べます。
その代わり、夕食は何をどれだけ食べてもOK。
もちろん、飲み物は1日何を飲んでもいいですが、できるだけ低カロリーのものにすること。
守ったのはこれだけです。

仕事に
集中すると、お腹が減ることなんてあまり気にならなかったんですよね。
っそれで46㎏まで痩せました。
いまがはプラス15㎏です。そう思うと、この贅肉、ヤバイですよね。

この脂肪で、人間はいったいどれだけいきられるんだろう。
やはり、蓄えておくのではなく、1日使いきりできるだけの脂肪で十分。
今の私は蓄えスギです。
適量を使わないと。正直足腰への負担が大きい上、歩くたびに肉が揺れるのが情けなく感じています。

特に気になるのが、肩の回りに肉がついていること。これがすごく婆臭いんですよね

子供たちにもママ
デブ
だの言われはじめているので、ここいらでママ、本気だします。

一番、私の人生のなかで大成功したダイエット方、夕食だけ食べる方法でいこうと思ったんですが、早速今日の朝食から食べちゃいました。
このあしき習慣から滅さなけっっればいけません。

取り合えず今日は、朝食食べちゃったんで夕食抜きで。その代わり飲み物は飲んでよいので、晩酌はしようかな…ちょっとだけ…

なりたいならやればいい

自分で開業して仕事をする…

私の長年の夢である開業を2年ほど前にしました。

雇われるのはあまり自分んいあっていないような気がしていて、でも子供たちを育てるには仕事をしないといけません。お金は必要ですからね。

そこで何とか頑張っているのですが、どうしても自分一人で仕事をしているとモチベーションが上がりません。

パートと違って、いればいただけお金がもらえる持久性ではなく、成果でお金が決まってきます。
なので「ここでいいか」と思えばそこから収入アップは見込めないですし、妥協すればそこで終わりです。

でもその代わり、本気でやればやった分だけ収入は上がっていきます。

完全成果主義ですね。

だから、いかに自分のモチベーションを挙げていくかというのがカギになってくるわけです。

何か目標を作ってそれに向かってやっていくのが一番良いのです。

そこで考えた目標が「なりたいならやればいい」。

ごもっともな話で、こんな風になりたいと覆ったら、それに向かってただ邁進すればよいという考え方です。

例えば、収入をこのくらいにしたいと思ったとします。
わたしだったら毎月50万はほしいところです。
そうすると、とにかく仕事をがむしゃらにやるしかなくなるわけですよね。

迷っている暇なんてありません。

とにかく早く手を動かしてたくさんの仕事をすること。
効率も考えながら、確実に仕事をこなしていくこと。

もうこれしかないんです。

余計な事で悩んでいる暇なんてありません。

この方法であっているのか、もし失敗してしまったらどうしよう…。

そんな悩みを抱えることもあります。
でもその悩みの答えって、やってみなけりゃわからない、なんですよね。

とにかく手を動かして動かして動かしまくる。

これしか方法はありません。

そうすることで、不安も解消されていくと思うんです。

悩む前にまず手を動かす。
それで失敗したって、それはただの失敗ではなく、価値ある失敗だったりしますよね。

失敗は、自分がしてみないと自分の血肉にはなりません。

失敗を恐れてはいけないんですよね。

失敗で遠回りをしたくないという気持ちはありますが、失敗するまでの過程が大事だったりもするわけですよね。

私は本当に今まで失敗を恐れてばかり来ました。
そうすると、新しいことに何も挑戦できないんですよ、失敗が怖くて。

だから、かなりつまらない人生を送ってきたと思います。

これからは「なりたいならやればいい」を胸に頑張っていこうと思っているので、デスクの前に張り紙をしてみました。

これで少しはやる気がでるかな。

ほんと、何をやるのもモチベーションですよね。

 

パルシステムをやめてみて

実は、私は以前パルシステムという食材宅配をやっていました。
パルシステムというのは、牛がマスコットキャラクターで、生協グループのひとつ。
しかし、食材のこだわりは結構すごいので、ライバルはコープよりも有機野菜を取り扱っているらでぃっしゅぼーやオイシックス、大地宅配などのほうです。

食材の育てかた、加工のしかたにはかなりこだわりをもって作っており、その味は本物。
や大有り美味しいです。ただ、本物過ぎて子供受けはあまりよくないんですよね。少なくとも我が家の子供たちにはあまり
気に入ってもらえませんでした。
その文、大人である私たち夫婦は、おいしいおいしいと食べていましたけどね。

そんなパルシステム、実は先日でやめってしまいました。
理由は、美味しいけれど、子供たちがあまり食べてくれなかったからです。

これは今までの私の責任かもしれません。
極力無添加にしてくれているパルシステムの加工品は、素材そのものの味がしっかりしていて素晴らしいのですが、子供にはどうもそれがダメみたいなんです。
今までが添加物の力を借りた食材ばかり食べてきたし、全体的に薄味(私にはちょうどよい)なので濃い味好きの子供たちはの食があまりすすみませんでした。

子供たちのためにと思ってにゅ介したパルシステムでしたので、これでは 意味がありません。

値段も近所のスーパーの2~3割り増しだったので、そうたくさんは購入できない家計の事情もありました。

そろそろ入会特典である配送手数料無料の期限も来そうだったので、おっもいきって退会しました。

退会して何ヵ月かしたいま、すごくあの味が恋しいです。
ああ、までっこチキンナゲット…。
こだわり酵母食パン…
あああ…。