読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵方巻

恵方巻の季節がやってきました。

どこのスーパーもコンビニでも、看板には恵方巻の文字が並びます。
絶賛予約受付中ですって。

しかし、前から思っていたけれど、恵方巻って何なんでしょう。

 

恵方巻きは、江戸時代から明治時代にかけての大阪の花街で節分をお祝いしたり、商売繁盛を祈ったりしたのに始まったといわれています。花街で商人や、芸子たちが節分に芸遊びをしながら商売繁盛を祈り、食べたようです。名前も恵方巻きという名前ではなく、「丸かぶり寿司」や「太巻き寿司」と呼ばれることが多かったようです。「丸かぶり寿司」も「太巻き寿司」も七福にちなんで、7つの具を入れて巻くので、7つの具を入れるのが基本になったようです。

 私はてっきり、中国とか韓国の風習が日本に伝わってきて、ここ2・3年でブームになっているとおもっていたのですが、どうやら日本の風習の様です。これは知らなかったなあ。

毎年違う方向を向きながら、黙って食べなければいけない恵方巻

今年は

2017年(平成29年)今年の恵方巻きの方角は、 『北北西やや右』です。

なんだそれ。どこよ一体。

しかも黙って食べなければいけないって結構ハードル高いですよね。

しかも、恵方巻をカットしてはNGです。
子供たちに食べやすいように切って出してあげるんじゃ意味がないということなのです。

これだと、小さい子供は大変ですよね。
さらに、値段が高くないですか?

安くても500円くらいします。海鮮恵方巻だったらまあ納得の値段なのかもしれませんが、普通の太巻きのような恵方巻でも結構ねだんするんですよね。

これはこの時期だからこその価格なのでしょうか。

しかし、値段が高いだけあって、お味の方はおいしいですよね。
余りはずれがない。

しかも、コンビニの恵方巻は特においしく感じます。
やはり、力を入れて宣伝しているだけはありますよね。

私は今年は食材宅配コープデリ恵方巻を注文しました。

冷凍で来る創なのですが、お味の方はいかがなもんなのでしょうか。
冷凍の恵方巻なんて聞いたことないけど。

小さいのが3本入っているセットを注文してみました。
中には1本で、私の頼んだ3本セットより高いものもあります。

きっと大きさがすごいんでしょうね。

全部で5種類くらいある絵本まきから選ぶことができました。
このように、種類が豊富なのもコープデリの良い所です。

食材宅配の中には、2種類しか選べないものもありましたからね。
恵方巻ならこれ!みたいな感じです。

それだとなんだか寂しいですもんね。

 

寒すぎる

最近とっても寒いです。

1月中旬に大雪が降り、そのあたりからめっきり冷え込みが激しくなりましたよね。

暖房をつけないと起き上がれないほどの寒さです。
私は雪国出身なので寒さにな慣れていると思っていましたが、年齢を重ねるとともに寒さには耐えられなくなってきてしまいました。

新陳代謝が衰えてきている証拠でしょうね。

暖房の前にいるのは大好きですし、こたつの中に入ったら最後、もう出られません。

お手洗いすら誰かに代わりに行ってほしいくらいです。

でも、そんなの主婦にとってはダメです。

だって家事をしなければいけませんもんね。

子供たちがお腹が空いたと言えばご飯を作らなければいけませんし、色々と世話を焼かなければいけません。

寒いからと言ってヌクヌクしているわけにはいかないのが現状です。

そこで、もう、一切こたつにははいないことにしました。

自家発電するのです。

動き回って動き回って、そして自分のエネルギーで体を温かくするのです。
なんとこれは思わぬ副産物が。

動き回らないと寒くなるので常に動くように努力をすることによって、家事ははかどるうえ家が奇麗になり、なんと皮下脂肪も減ることが分かりました。

実は冬場だってのにダイエットに成功し、3キロもやせたんです。
これはラッキーです。

だから、冬場だからと言って着こむこともせず、自家発電でどこまで痩せられるか頑張っています。

余りにも一心不乱に動き回るので、家族も引いてます。

しかし、そうしないといけないくらい寒いのです、

これは意外なダイエット法です。

 

まおちゃん

まおちゃんのインタビューに答えたテレビ番組をご覧になった方も結構いらっしゃいますよね。
まおちゃんは私と年があまりかわりません。
子供ご二人いるというのも私と同じです。
なのにガン。
見た感じだと、悲しいけれどそう長くはないかんじでした。わからないよ、まだ。奇跡は起こりますからね、信じていれば。

旦那さんのお話だと、去年の夏はヤバかったんですって。
それでも生きてるってことは、これは奇跡的だって。
母はつよしってやつを目の当たりにした感じてした。

でも、30代ってのは余りにもはやすぎますよね。
まおちゃんのお陰で、私も乳房は気にするようになりました。このように、自分のを触って確かめたって人はきっとわたしだけではないはず。

子供たちの成長がこらからが楽しみだってのに、この仕打ちはないですよね。

インタビューのさいごの言葉はかなり泣けましたね。支える時間をくれ、でしたっけ。
本当ですよね。
おっしゃる通りです。

あと10年、なんとかならんもんですか。

買い物に行くってかなり大変です

皆さんって買い物に行きます?
そりゃそうです、行きますよね。
スーパーマーケットに買い物に行かないと、今日食べるものだって苦労しますよね。
ただ、いく時間ってすごく時間がかかりませんか?
私だったら往復で1時間くらいかかります。

このじかん、もし自由に使えるんだったら皿洗いだけでなく、トイレ掃除や洗濯どってできちゃうんですよね。これはかなり時間がもったいないかもしれません。

もしいかなくてすむならそれでいいんだけど、ってか行きたくない、時間が勿体ないと思っていたんですよね。

中には日曜日などの休日にまとめていく人もいるみたいですね。
でもうちには車がないので、まとめて買うにも限度があるんですよね。

持ち帰れるかどうかを考えながら買い物をしなければいけないんですよね。

これが結構なストレスなんですよ。

買うのを我慢しなきゃいけませんからね。
でも買い物は好きです。

そこで、友人に勧めてもらったのが食材宅配なんですよ。
自動的いうのは、注文した商品が玄関先まで届くサービスです。
どれだけ注文しても重い思いをしなくてよいので、持ち帰りの量を心配しながら買い物をする必要がないんです。

すべて配達のかたがが持ってきてくれます。
これがすごく楽だというのです。
実は食材宅配の体験談というサイトを見つけてらそれを読んでみたんですが、かれがなかなか良さそうなんですよね。

そこで、早速やってみることにしたんです。

私がやったのはおうちコープというやつです。
これが思った以上に良かったんです。
だって、商品はかなり安いし、配送代金が思った以上に安かったんですよ。

これは、良いサービスを見つけたなって感じです。
今かなり食費が安くなったし、食材自体も鮮度が抜群なのでしてやったりです。

なんで今まで知らなかったんだろう、苦労して買い物に行っていた私がバカみたい。ははは。

多分長くお世話になることになりそうです。

朝御飯

今週のお題「朝ごはん」
朝ごはんはほとんど食べません。
家族には食べさせるのですが、私の場合、糖分を摂取するとすぐ眠くなってしますのです。これでは全く仕事になりませんのです。

でも、お腹が空いていない訳ではないのです。
お腹はすいているんですが、我慢している状態です。

子供たちのお残しした朝食をつまみ食いしたくなるんですが、ここはグッと我慢です。
ここで食べてしまうと、確実に午前中は眠くなってしまいます。

特に、朝7時頃食べたとしたら10時頃が一番ヤバイです。

まだ午前中だというのに、コックリコックリやっていたらいかんですよね。

これは、特に糖質をとったときに多く起こる現象ですよね。
血糖値が急上昇してしまうんです。
そうなることで眠気をさそいます。

わたしの場合それが顕著に現れるようなんでよね。
なので朝御飯は我慢して食べません。

実は昼御飯も食べないんです。

これまた同じような理由で、眠くなるら。
昼御飯を食べるとおやつの時間あたりに眠気が襲います。

これも非常にまずいですよね。

それじゃあいつご飯を食べるのかというと、家に帰ってからです。
家族のご飯を作りながら味見と称してつまみ食いをするんです。

つまみ食い程度なので血糖値もゆるゆると上昇します。
そして、トータルで見るとそんなに食べていないんですが、一口と一口の間にかなり時間がかかっていますのでお腹が一杯になってしまうのです。

なら皆さん思うでしょう。

「痩せてるんじゃないの?」
いえいえ、全くそんなことはありません。
なぜだか私にもわかりませんが、平均以上の体重があります。
なんなんでしょうね、一体。

2017年にやりたい事

今週のお題「2017年にやりたいこと」
あっという間に2016年が終わってしまった...そんな気分です。
何をやったか思いだそうとしてもさっぱり思い出せないということは、きっと何もやってなかったんじゃないでしょうか。

確かに2016年の始まりは、何の目標設定もせずに怒涛の如くスタートしてしまいました。
それがいけなかったのか、毎日も達成感の無いままダラダラと過ごしていた感じです。

もしかしたら今年は目標を立てれば、その達成に向かって充実するかもしれない...。

それもそのはず、目標は立てないと達成すらできないですもんね。

なので今年はやります。

私にとっては仕事をなんとかせねばなりません。

●3つの仕事を軌道に乗せる
●計9つの仕事を売り上げアップのため軌道修正する

私のやっている仕事はとにかく時間がかかります。
そして、自分で終止符を打たないと終わらないんです。

まるで家事みたいです。

しかし、こだわったからって収益が上がる確証はありません。
そこが怖いところです。

諦めない気持ちは大事なんですが、どこまでこだわるか線を決めるのもとても大事。

そこが一番難しい所なんです。
しかし、ここを乗り越えないと明るい未来は見えてきません。

もうやるしかない。そんな気持ちです。

そこで重要なのは、こだわってもいいんだけど、その時間の捻出はどうするのかということ。

子供が2人いる身なので、家事は疎かにすることは出来ません。
頼みの綱だった主人も、今年から管理職になってしまい戦力を失ってしまいました。

なので、私がまずしなければいけないことは1日の時間の使い方です。

頑張ります。